2017-08-25

Hiroto Kudo: Petals - Single



Consulting for and distribution to iTunes Store/Apple Music by MEGADOLLY

Hiroto Kudo: Petals - Single
[ryoondo-tea DES048]


(exclusive)

1. Petals
2. Crawl
3. Katachi



Hiroto Kudo:
1994年生まれ。中学時代より’90年代Electronica, Ambientを始めとした電子音楽に興味を抱き、2013年よりPCを用いた作曲活動を始める。2014年ライブ活動を開始、直後から[que.]やGeskia!などの国内アーティストと共演し、fuszによるコンピレーション“phos”に参加。その後も国内外様々なレーベルのコンピレーションに参加し、2017年3月fumin.より、1st Album「Interior」をリリース。環境音や具体音をサンプリング・加工し、それにより構築されたノイズ・ビートと、電子音・エレクトリックピアノ等の組み合わせにより楽曲を制作している。

Petals - Single:
秋に月音あり、夏に涼音あり。
弱冠23歳・新進気鋭のアーティストHiroto Kudoが綴る新しい世代による涼音エレクトロニクス。
電子音楽を核に据えつつも、「電子文化の茶と禅」をコンセプトに既存の「エレクトロニカ」や電子音楽、さらには「音楽」の枠すら越えて展開させる可能性を探りさまざまな角度から活動を続けて来たレーベル涼音堂茶舗。
そのメッセージを受け止めた世代が一巡し、新たな世代による音楽の開花の季節を迎えている。
震災以降にキャリアをスタートさせたsoma hayatoを筆頭とする世代の電子音楽に続き仙台を拠点に積極的な活動を展開している新進気鋭のアーティストHiroto Kudo。首都圏や京阪神を離れた地域からの発信の動きも新たな動きとして注目される。岩倉しおりによる涼しげなビジュアルも次なる展開の一面を予感させる。