2017-12-22

Toshiyuki Yasuda: The First Word



Toshiyuki Yasuda: The First Word
[MEGADOLLY / Styrism MDD1717]

Spotify, Amazon Music, Google Play Music..

1. The First Word

Music and Lyrics: Toshiyuki Yasuda
All Instruments, Mixed, Mastered, Artwork: Toshiyuki Yasuda
Heartbeats: Mario Yasuda
Excutive Produced: Toshiyuki Yasuda and Styrism Inc.


6thアルバム「Breaking the Silence (Version 10.3.3)」からのシングル第2弾

「沈黙を破る」というアルバムタイトルには、人が話し出すまでの一瞬の沈黙のドラマ、人類が言語を獲得するまでの壮大な歴史(若干のアフリカンな雰囲気)、子供が初めて意味のある言葉を発するまでの成長、コンベンショナルな音楽業界への一石、などの意味が込められている。そのラストに収録されたこの曲は、「最初の言葉」の章をエピローグとして受け持つ。エスペラント語のアルファベットの歌詞が、5拍子のピアノに載せて美しいメロディで歌われる。広大でダイナミックなイメージのサウンドスケープに加え、安田の息子が生まれる前に録られた心臓の鼓動音がリズムに組み込まれ、脈々と受け継がれる人類の歴史も象徴している。

The 2nd single from the 6th album "Breaking the Silence (Version 10.3.3)", advanced but pop electronic suite.

The album title “Breaking the Silence” represents a dramatic silence between a conversation, a grand human history acquiring their first language (a slight African mood), the first word of a child, a stir into a conventional music industry and etc. This song located in the end of the album takes charge of an epilogue. Alphabets of Esperanto are sung in a beautiful melody with quintuple metre piano. Adding to a grand and dynamic soundscape, a recording of heartbeats of Yasuda’s fetus is programmed in a rhythm of the song, which symbolizes an unbroken human history.